結之介の戯言

このblogは“結之介”が運営しています。日頃、感じた事を気の向くまま書き溜めております、コメントやトラックバック大歓迎です。

<< ステップ48 明日からはじめよう | main | ステップ49 君の誕生日じゃないか >>
このページの記事一覧
暴力コンビニ店員
暴力コンビニ店員…そ・れ・は、小生、結之介です
小生が勤務するコンビにはトイレのご利用OKなのです、
あっ、食事中および間食中の方は食べ終わってから読んでください
「TOILET」と書いてあるドアから実際の小部屋に入るまでに
2メートルほどの通路があるのですが、日付が変わって1時ごろ
だったかな、小生がトイレで用を足そうとすると始めのドアの
音がして小生が用を足す前に個室の外から用を足してる音が…
小生がドアを開けると通路で浅黒系のアジア人がしてるんですよ
小さい方を…一瞬唖然とした小生、口から出た言葉は「何しとんじゃ
コリャァ」しかも相手は外人。しかし、この浅黒系のアジア人が
答えました!!日本語で「あとで、そうじするから」ですと
するわけねぇだろうと思った瞬間、蹴りを食らわせておりました
1発蹴ると何発でも同じであります、5・6発は蹴ってでしょうか
しかし、小さい方は止まらずしっかりやり終えて浅黒系のアジア人は
走って逃げました。
ま、この事件。店員が客に暴力を振るったわけですが、こういう
非常識人間の場合どうなんでしょう?会社側としてはだめでしょうが
小生としては相応の行動のつもりです、相手は飼い犬以下の行動を
したわけですから、この件で会社から処罰があっても受け入れる
準備はしております、結之介と会社の意見の相違ですからね、 仕方のないことです。
諸先輩の中には「甘いよ」「我慢が足りんよ」という方が
おられると思いますが、「NOという人間」と「NOと言わせない
日本社会」の違いです。
それにしても、アジア系に限らず、日本で生活をしている
各国の方、特にラテン系、アフリカ系、浅黒のアジア系、ロシア
アメリカの“旅の恥はかき捨て”的な生活はやめてほしいものです
| comments(0) | trackbacks(0) | [戯言雑記]コンビニ店員 | TOP↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.younosuke.com/trackback/194192
この記事のトラックバック一覧