結之介の戯言

このblogは“結之介”が運営しています。日頃、感じた事を気の向くまま書き溜めております、コメントやトラックバック大歓迎です。

<< ステップ81 先月上海から戻りました | main | ステップ82 たくさん持ってきました >>
このページの記事一覧
第21課 いつなくしたの?
オープニングでは
 時間詞が並びました月曜から日曜まで言えますか
 マダム盧思は着物も似合いますね、でもお肌は気になるようで
陳淑梅教室では
 “是…的”構文です
 “是…的”構文とは、すでに発生済みの事柄に関する
 「時、場所、関与者、方式、手段、原因、目的…」などに
 スポットライトを当てて表現する文です
 スポットライトの当たる場所は“是”から“的”の間に入ります
 我是上个月从上海回来的。は場所にスポットライトが
 あたっています
 動詞“是”はしばしば省略されことがあります
 ただし、否定文にすると動詞“是”は省略できません
 他(是)上个月从上海回来的。
 他不是上个月从上海回来的。
キーフレーズ24では
 キーマンが持ち上げたバーベルにウエイトが
 付いてないんだすけど…
語法快報では
 “是…的”構文です
 疑問文は疑問詞疑問文、“吗”疑問文、反復疑問が使えます
 疑問文の場合、疑問詞疑問文以外は動詞“是”は省略できません
 他是上个月从上海回来的吗?。
  彼は先月上海から帰ってきたのですか?
 他是不是上个月从上海回来的?。
  彼は先月上海から帰ってきたのですか?
 他不是什么时侯上海回来的?。
  彼はいつ上海から帰ってきたのですか?

 “是…的”構文内の動詞が目的語を伴う時は語順は
 2つあります
 他是坐飞机去上海的。彼は飛行機で上海へ行きました。
 他是坐飞机去的上海。彼は飛行機で上海へ行きました。
 ただし、目的語が代詞の時や目的語の後ろに方向補語が
 付いている場合は“的”は必ず文末です
マダムのお相手では
 マダム、値段聞くまでわからなかったの?
ピンインハスラーでは
 軽声です、親族名詞と共に確認しましょう
文化コーナーでは
 北川えりの中国漫遊です
 上海をぶらついております
 北川さんには賑やかな街が似合います

結之介は「結之介の居所」というサイトを運営しています
結之介の中国語講座開講中です、よろしくお願いします
| comments(0) | trackbacks(0) | [NHK]テレビ中国語会話 | TOP↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.younosuke.com/trackback/261697
この記事のトラックバック一覧