結之介の戯言

このblogは“結之介”が運営しています。日頃、感じた事を気の向くまま書き溜めております、コメントやトラックバック大歓迎です。

<< ステップ92 本を包んであげましょう | main | ステップ93 どこのものでも >>
このページの記事一覧
第25課 あの二人にとってもらいましょう
オープニングでは
 このコーナーでいろんな動詞を学習しました、覚えてますか?
陳淑梅教室では
 まだ、覚えることがあるようですね
 使役文ですね、
 “使役”とは人に何かを「させる」、「するようにいう」などの
 表現方法で中国語には使役文専用の動詞、“使役動詞”がいくつか
 存在します、使役文は必然的に兼語文の形になります
 使役動詞としては“让”“叫”“使”“请”“派”などがあります
 尚、“使役動詞”とは動詞の中の使役として使える動詞の事で常に
 使役動詞が使役文になるわけではありません
キーフレーズ24では
 ついに最終話です。遠距離恋愛は成立するのでしょか?
語法快報では
 使役文の文型を確認しましょう
マダムのお相手では
 今回で張熙寧の店も終わりのようです。ところでマダム盧思って
 どこの、まだマダムだったのでしょう
ピンインハスラーでは
 今回の「音」聞き取れますか?発音仕分けられますか
 発音も聞き取りも慣れることが肝心です
 金子君も半年かけて「仮免」です
文化コーナーでは
 このコーナーを見るとおなかがすく小生です
 まな板に色が付いていましたね、包丁はもちろん中華包丁でした
 え?見るところが違う?失礼しました

結之介は「結之介の居所」というサイトを運営しています
結之介の中国語講座開講中です、よろしくお願いします  
| comments(0) | trackbacks(0) | [NHK]テレビ中国語会話 | TOP↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.younosuke.com/trackback/286856
この記事のトラックバック一覧