結之介の戯言

このblogは“結之介”が運営しています。日頃、感じた事を気の向くまま書き溜めております、コメントやトラックバック大歓迎です。

<< 久しぶりの歌舞伎町 | main | 秋をお届けします >>
このページの記事一覧
安部首相 辞任
阿部さん辞任ですか?記者会見を見るとアメリカが帰りのせいか
外交・テロ関係が中心に会見されていたが、実際のところもっと
狭い領域で辞任が決定されたのではないだろうか?
というのもバブル崩壊以降これほどまでに政治と金にスポットが当たった
政権もなかったのではなかろうか?
内閣に入閣させればさせるほど政治と金問題が出てくる
逆に言えば阿部内閣に入れば痛い腹を探られる
そんな内閣に入りたい政治家は、まずいないでしょう
金にきれいな政治家は、いないのだから
その辺から阿部さんへの協力者がいなくなったという
ところではないだろうか?
小池百合子前防衛大臣の辞め方や舛添要一厚生労働大臣の
がんばりさからベテラン議員が阿部首相ではなく
阿部内閣を毛嫌いしている様はよくわかる。
実際、遠藤武彦がいい例である。
政治と金にマスコミが騒ぐのは当然だが、ここまで騒ぐと
内閣だけでは終わらないのが普通である。
政党名、政治家名は出さないが、マスコミに勘ぐられると困る。
そこで、村八分にあった阿部首相というところではなかろうか。
年金問題に躍起になっていた民主党にしろ公明党にしろ選挙後は
横領が見つかっても静観を通してるのも安部首相を追い込む策
ではなかろうか、それとも政治かも官も同じムジナで
クワバラクワバラとでも思っているのだろう。
ま、次期首相、次期内閣になれば今までがウソのように
政治と金の話題がなくなることは必死だろう。
それだけ、ベテラン議員=政治とは関係ない実力者がそろうことでしょう。
| comments(0) | trackbacks(0) | [戯言雑記]日常雑記 | TOP↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.younosuke.com/trackback/679643
この記事のトラックバック一覧