結之介の戯言

このblogは“結之介”が運営しています。日頃、感じた事を気の向くまま書き溜めております、コメントやトラックバック大歓迎です。

<< 八ッ場ダム地元住民と知事らが意見交換 | main | 子ども手当の財源、地方が負担の可能性も >>
このページの記事一覧
中国産タケノコの産地偽装、JA課長を逮捕
この課長には、世間の動向というものがはくできないのだろうか。
それとも情報からかけ離れた生活をしているのか?
今年も再び「偽装」で世間が混乱するのでしょうか?

そう、そう民主党さん。
郵政改革や減反政策維持、個別保証もいいのですが
小生、個人的には農業の最大の障害は農協だと思うのですが、いかがでしょう?

野菜の規格をつくり、規格に合わないものは出荷させない。
豊作で出来すぎたものは廃棄を指導する。
せれでは、清算までの費用に対し赤字も出ますよね。

農業の生産性ばかりか流通にも障害となる農協を何とかしませんか?
| comments(0) | trackbacks(1) | [世の中の出来事]日本 | TOP↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.younosuke.com/trackback/918775
この記事のトラックバック一覧
JA京都中央(京都府長岡京市)のタケノコ産地偽装事件について
担当者は、立場上不可避の判断だったんでしょうか。 産地偽装では、船場吉兆の事件が思い出されますが、結果として廃業となったわけで… こういった事件は、一気に消費者の信用をなくしますね。そのリスクを差し引いても余る位の利益をもたらしたかな? ■関連
| 京都のこと…京都のニュースなどなど… | 2009/10/20 8:14 PM |