結之介の戯言

このblogは“結之介”が運営しています。日頃、感じた事を気の向くまま書き溜めております、コメントやトラックバック大歓迎です。

<< 中国産タケノコの産地偽装、JA課長を逮捕 | main | 日本の子供、7人に1人が「貧困」 >>
このページの記事一覧
子ども手当の財源、地方が負担の可能性も
平野官房長官の「マニフェストに(子ども手当の財源は)全額国費と書いてますかね?
この言葉は、いただけませんね。最近まで国民を苦しめていた自民党の言い回しと似ています。

民主党政権としては「国費では無理なので一部を…」と
正直に台所事情を説明すべきではないだろうか。

それより来年度の予算案で地方交付金の増額が盛り込まれてますが
その上で子ども手当を地方が負担しても、同じではないのだろうか?
地方交付金予算を今年度レベルにしてからの発言ではなかったのだろうか。
| comments(0) | trackbacks(0) | [世の中の出来事]日本 | TOP↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.younosuke.com/trackback/918776
この記事のトラックバック一覧