結之介の戯言

このblogは“結之介”が運営しています。日頃、感じた事を気の向くまま書き溜めております、コメントやトラックバック大歓迎です。

<< 明けまして、おめでとうございます | main | 今年の注目 経営再建中の日本航空 >>
このページの記事一覧
ADSLが使えない!!

小生のネット環境はADSLモア40Mを利用している。
から、収容局から約2.5Km離れているわりには、
下り受信速度は遅い時で3.5Mbps、早いと4.8Mbps
通常、4.0Mbps台前半の速度で安定していたが、
先月、25日から突如ADSLが繋がらなくなった。

朝は6時過ぎから数時間、夜は20時前後からつながらなくなる、
電話共用タイプではあるがADSLだけが通信不能となる。
夜は通信不能になって、10:30までの通信不能は確認したがそのまま就寝するので
何時に回復するのか分からず、朝は朝で通信不能になる時間が
出勤時間である。
一度、27日の日曜日に寝起きの08:30時にパソコンを立ち上げた時には
普通に数詞んができた。

25日の夜から28日の朝まで同じ時間帯に同様の通信不能状態が続くので
NTTに連絡。
早い時間がよかろうとADSL接続されている時間に通信不能になる旨を伝えると
回線チェックをしただけで「様子を見てください」との事。
ADSLが繋がっているのは確認しているので回線は当然だが
夜間でもオペレーター対応が可能な事を確認して再度、通信不能になった20:30頃
連絡をして、やっと自宅に来てくれるとの事、小生の都合で大晦日31日の朝一に
してもっらった。

保安器やモジュラジャック等交換をしてもらうい、夜は何ともなく回線はつながっていたが
翌、元旦の夜にまたもや通信不能に、この通信不能が回復しない、23時には諦めて
寝てしまったが、翌朝つまり今日、8時に起きたがモデムのADSLランプが点滅して
ADSL回線が不安定なの事を表示していた。

09:30まで待ったが通信不能のままなので再びNTTへ電話し自宅へ急行してもらったが
屋内の延長した電話線が障害となる電波を拾っているのではないかとの事、
確かにモジュラジャックとモデムを短い電話線で接続すると5分ばかし
モデムのADSLランプは通信状態を保っていたので帰っていった。

早速、延長するLANケーブルと、ついでに短い電話線を購入し
正月早々、ネット接続機器と配線替えである。
配線替えしたものの20分と持たず通信不能に、再度NTTへ連絡し
先ほどの作業員が新しいモデムを持ってやってきて
なんやかんやと3時間、交換や設定、収容局の交換機の変更までしてもらったが
時間がたてば元の黙阿弥である。

今は、2,3分通信不能になり1分ほど通信可能になる状態が繰り返しており
ストレスがたまり、ネットサーフィンはできない状態に・・・しかも
下り受信速度は1Mbps台に落ちております。とほほです。
これでは、ブログやサイトの更新もままなりません。

ま、これ以上はNTT側でも対応出来ないとの事。
「光の方も考えてください」の一言が妙に気になってしまいます。

数日後でも自然回復するとうれしいのですが…。

| comments(0) | trackbacks(0) | [戯言雑記]日常雑記 | TOP↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.younosuke.com/trackback/920694
この記事のトラックバック一覧