結之介の戯言

このblogは“結之介”が運営しています。日頃、感じた事を気の向くまま書き溜めております、コメントやトラックバック大歓迎です。

このページの記事一覧
牛ひき肉にO157 米北東部で2人死亡
新型インフルエンザが世界中で流行している中、O157のニュースが
飛び込んでくるとは、氷河期の恐竜のように
細菌に人間は淘汰されるのだろうか。
| comments(0) | trackbacks(1) | [世の中の出来事]海外 | TOP↑ |
英・ロンドンで初、スクランブル交差点登場

日本がお手本って・・・、そもそもスクランブル交差点は

最初に設置されたのはアメリカミズーリ州カンザスシティカナダバンクーバーで、
1940年代であった。
日本におけるスクランブル交差点は1969年3月5日熊本県熊本市の子飼交差点が
初めてのものであり、現在では日本全国で300箇所以上のスクランブル交差点がある。

と、ウィキペディア(Wikipedia)には書いてありますが。

| comments(0) | trackbacks(0) | [世の中の出来事]海外 | TOP↑ |
エジプトの伝統農法、環境に悪影響
焼畑農業はエジプトに限ったことではない。
食料を作るための手段を禁止するとは残念なことです。

必要なことができないほど環境を悪くして人間は何を得たのでしょうか?
| comments(0) | trackbacks(0) | [世の中の出来事]海外 | TOP↑ |
新型インフル オバマ大統領が非常事態宣言
人口約3億1500万人のアメリカで新型インフルエンザの死者が約1000人
日本の人口約1億3000万人インフルエンザの死者が29人。

日本ではまだまだ、これから勢いを増すのだろうか?新型インフルエンザ。
| comments(0) | trackbacks(0) | [世の中の出来事]海外 | TOP↑ |
ロシア、日本の中古車の輸入禁止へ
いいことではないだろうか。世界的不況のなか内需拡大策としては
即効性があるのではないだろうか。

日本だと、食品だろう。
輸入禁止とは云わないが、同じ食材でも隣町で採れた食材より
飛行機に乗ってやってきた輸入食材が安いのに納得いかないのは小生だけだろうか?
食料自給率を上げるためには、輸入食材の関税を上げれるのと同時に
日本の食材が必要なだけ購入できるよう、給与水準を上げなければいけない。
但し、この給与水準を上げるというのは
景気を良くすればよいという問題ではないので注意が必要だ。

ただ、輸入食材の関税を上げると工業製品が輸出しにくくなる
という駆け引きがあるが
輸出して金回りが良くなっても、日本人が日本の物を高くて買えないという
今では当たり前のような構造は「一つの国」として健全なのだろうか?
| comments(0) | trackbacks(0) | [世の中の出来事]海外 | TOP↑ |
米国の円相場で1ドル89円台
止まりませんねぇ、円高。
明日の東京市場が気になりますが
今回の円高、バブル時代の円高とは違い、昨年のリーマンショックで、
世界各国の金利がドングリの背比べ状態で日本円が日本に戻っているのにもかかわらず、
この、円安である。

日本以外のところが最悪の不況なのか、日本円が実質的に強い証拠なのか。
果たして、どっちなのだろう?
| comments(0) | trackbacks(0) | [世の中の出来事]海外 | TOP↑ |
地下鉄ホームで銃乱射、2人死亡 メキシコ
どこにでもいるんですね。この手の馬鹿!!
日本にもいますよねぇ、この手の老若男女。
日本では、さすがに拳銃は待っていませんが
話をしてやっても、理解しようとしない馬鹿!!
| comments(0) | trackbacks(0) | [世の中の出来事]海外 | TOP↑ |
ネットや携帯で信者獲得…バチカンの新戦略
いままでなかったのが不思議ですね。
聖書や、聖書の解説が手軽に見聞ききできれば
無宗教の小生も知識の一つとして利用すると思う。
実際、中学の頃聖書を理解するための通信講座を受講していた。
旧約聖書、新約聖書、コーラン、等は信仰どうのより
書物として一度は読んでおきたいものである。

そういえば、全ての宗教を集めたポータルサイトってあるのかな?
| comments(0) | trackbacks(0) | [世の中の出来事]海外 | TOP↑ |
カダフィ大佐が40年間独裁 リビアは今…:国家のありかた
政権交代がなされ、民主党独占政治といっても過言ではない状況になった日本。
どういった国、国政が国民にとって住みやすいのか日本人は考えた事があるのだろうか。
「独裁国家」「共産国家」と聞くと怪訝な顔をしてしまう日本人だが
世界の中には意外と住みやすそうな「独裁国家」や
医療費全額無料の「共産国家」もある。

世界各国のシステムを学習するぐらいのことはしてもよいのではないだろうか。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | [世の中の出来事]海外 | TOP↑ |
グアム移転費の内訳提示 米軍再編協議
トリノ五輪一色の新聞紙面、ニュース報道の中、属国日本はアメリカに必要のない上納金を納めようとしています。
五輪の順位に一喜一憂もいいけれど、無駄なお金の使い道もチャックしませんか?
どちらも税金が使われてますから。
しかし、我がまま国家、親方アメリカには学校を建設する予算もないのでしょうか?
牛肉の輸出問題も含め金目当ての日米関係、考え直しませんか。
「グアム移転費の内訳提示 米軍再編協議」の記事は
「続きを読む」に引用しておきます。
この「戯言」に共感された方、小生が米国に騙されない
ためだと思って下のバナーをクリックしていただけるとありがたいです 。
結之介は「結之介の居所」というサイトを運営しています。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | [世の中の出来事]海外 | TOP↑ |